Home

“おんがくおしばい『おじゃま猫とたまご』2017マグカルフライデー参加公演の舞台設置写真
“おんがくおしばい『おじゃま猫とたまご』2017マグカルフライデー参加公演の舞台より
“おんがくおしばい『おじゃま猫と小さなともだち』舞台装置写真
“おんがくおしばい『おじゃま猫と小さなともだち』2018子どもセンターまあち☆公演の舞台より

吉田水子企画は、
動物(特に猫)をこよなく愛するコントラバス奏者

吉田水子(よしだみなこ)の心の赴くままに、
現代の生活の中でつい乾きがちな心を潤し
穏やかな気持ちになって誰かに優しくしたくなるような、
そんなストーリーのある音楽作品を制作しています。

 


「おんがくおしばい『おじゃま猫とたまご』保育園公演写真ギター&コントラバス演奏
おんがくおしばい『おじゃま猫とたまご』保育園公演
写真提供:あゆみ保育園(神奈川県座間市)様
写真提供:あゆみ保育園(神奈川県座間市)様


最近の活動・公演情報

詳細は→公演情報のページをご覧下さい。


子どもと舞台芸術大博覧会2019 in Tokyo参加 “おんがくおしばい『おじゃま猫と小さなともだち』”

日時:2019年7月31日(月)15時30分~16時20分

場所:国立オリンピック記念青少年総合文化センターカルチャー棟中練習室41(東京都渋谷区)

参加費=前売り1000円(当日1500円)

主催:子どもと舞台芸術大博覧会実行委員会
出演:
吉田水子・金子 忍・石井有子

☆出演者変更のお知らせ

華奢猫楽士役の金子忍が急病のため、

構成演出を変更し、

パーカッショニストを加えた形で上演します。

 

出演:

吉田水子(ニャーゴ)

石井有子ティティー

大里みどりパーカッション&キーボード他

 

 

フェスティバル公式サイト→https://www.kodomotobutai2019.com/

 

フェスティバルサイト内公演情報ページ→https://www.kodomotobutai2019.com/yoshida-minak

 



喜多方発21世紀シアター2019参加“おんがくおしばい『おじゃま猫と小さなともだち』”

2018年8月3日(土) 14:00~

於:喜多方プラザ文化センター あかべこぼっくす(喜多方市)

チケット=FreePass4000円

1日券2000円

1公演券1000円

回数券4000円(5枚綴り)

☆出演者変更のお知らせ

華奢猫楽士役の金子忍が急病のため、

構成演出を変更し、

パーカッショニストを加えた形で上演します。

 

出演:

吉田水子(ニャーゴ)

石井有子ティティー

大里みどりパーカッション&キーボード他

 

 

 

フェスティバルHP=http://21st.kitakataplaza.jp/

団体・作品紹介HP=http://21st.kitakataplaza.jp/cast/detail.php?id=51

 

 



全国訪問公演対応作品


2017年初演

(2018年度~・全国子ども劇場おやこ劇場提出作品)
おんがくおしばい『おじゃま猫とたまご』
作品紹介『おじゃま猫とたまご』のページへ

 

おじゃま猫とたまご下関公演
下関市生涯学習プラザ・多目的ホールにて

 赤ちゃんのお耳に優しい30ほどの楽器の音と歌でつづる「赤ちゃんとお母さん、お父さんそしてかつて子どもだった人に贈る」というコンセプトで制作した、“おんがくおしばい”第1作

 

その後順次制作を進めている

“おんがくおしばい『おじゃま猫』シリーズ”

の時系列ではエピソード3に当たります。

 

公共ホール等主催公演、子ども劇場公演、保育園・幼稚園公演の他、数々の児童青少年舞台芸術フェスティバルで上演し、0歳から90代まで全ての年齢層の方にご覧いただき、

「心が安らぐ作品ですね」

「どの世代にもぜひ観てもらいたい作品ですね」

と、好評をいただいています。



 2018年初演

(2019年度~・全国子ども劇場おやこ劇場提出作品)

おんがくおしばい

『おじゃま猫と小さなともだち』

“おんがくおしばい『おじゃま猫』シリーズ”

の時系列ではエピソード2に当たります。

おじゃま猫のニャーゴと華奢猫楽士が“たまご”と出会う前の物語。

 

ニャーゴと華奢猫楽士と、迷子の不思議な生き物ティティーが、海、砂漠、洞窟を旅をして成長していく冒険物語。

成長していくティティーを4種類の大きさのヴァイオリンで表現します。

 

2019年7月31日(水)に、

『子どもと舞台芸術 大博覧会2019』参加公演として

国立オリンピック記念青少年総合センターで上演します。

 

また、8月3日(土)に、

『喜多方発21世紀シアター2019』でも上演します。

 

 

 

 



 2019年初演

(2020年度~・全国子ども劇場おやこ劇場提出作品)

おんがくおしばい『おじゃま猫とふたりの楽士』

 

 →作品紹介『おじゃま猫とふたりの楽士』のページ(制作中)

 

 2018年初演

(2019年度~・首都圏子ども劇場おやこ劇場提出作品)

『宙の音書館(そらのとしょかん)

~ニャーゴと華奢猫楽士のお話の旅、歌の旅~

『宙の音書館』チラシ画像